写真とカメラとレンズのこと
by shihotatsu_q
カテゴリ
全体
Cマウント
Dマウント
Micro Four Thirds
M42マウント
Y/Cマウント
Leica Lマウント
PEN Fマウント
NIKON Fマウント
KODAK Sマウント
GXR LENS UNIT
PENTAX Qマウント
Kマウント
MINOLTA MDマウント
CANON FDマウント
PENTAX Kマウント
未分類
以前の記事
2016年 12月
2016年 11月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
(235)
(137)
(44)
(35)
(31)
(25)
(24)
(19)
(12)
(11)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
金網と電車
at 2016-12-06 17:47
笠地蔵
at 2016-11-25 20:57
蜘蛛の巣と露
at 2016-11-25 20:23
カメ、カメ、カメ
at 2016-11-15 14:29
象と我が子の対話
at 2016-11-15 14:20
高千穂峡
at 2016-11-15 14:06
パースの心地よさ。
at 2015-05-23 01:57
牛島憲之のように。
at 2015-05-23 01:54
水滴のシズル感。
at 2015-05-23 00:40
草葬
at 2015-05-23 00:30
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
金網と電車
b0312379_17471394.jpg

PENTAX 07+MOUNT SHIELD LENS
露出:1/125秒 ISO:100 絞り:F9.0

恐らくレンズ交換式カメラの組み合わせで最小最軽量。
レンズの構成は一枚で絞りもないので、
ただシャッターを押すだけ。
ピント合わせも絞り調整もないけど、
F9.0固定なので、何となくピントが合う。

色々おかしな感じの写真が撮れました。
パンフォーカスチックな上に
周辺が流れるので、電車がミニチュアのよう。
[PR]
# by shihotatsu_q | 2016-12-06 17:47 | PENTAX Qマウント
笠地蔵
b0312379_1724843.jpg

RICOH GXR+MOUNT A12+LEICA SUMMAR 50mm F2.0
露出:1/1870秒 ISO:200 絞り:***

2016年春、能古島に行った時の写真。
ズマールの淡い発色は白昼夢の様です。[#
[PR]
# by shihotatsu_q | 2016-11-25 20:57 | Leica Lマウント
蜘蛛の巣と露
b0312379_17243857.jpg

Lumix GX1+TOKINA reflex 300mm F6.3
露出:1/125秒 ISO:1600 絞り:F6.3 露出補正:-2/3

ミラーレンズなればこその一枚。
[PR]
# by shihotatsu_q | 2016-11-25 20:23 | Micro Four Thirds
カメ、カメ、カメ
b0312379_1429232.jpg


Lumix GX1+smc PENTAX-M 50mm F2.0
露出:1/125秒 ISO:400 絞り:*** 露出補正:+0.3


かなり絞ったと思います。
かっちりと取れるレンズですね。
一枚の写真に亀を幾つ入れられるかと云うジャンルと
「亀田兄弟」呼びます。(「伊集院光のばんぐみ」より)
この写真の場合は亀田三兄弟です。
[PR]
# by shihotatsu_q | 2016-11-15 14:29 | Kマウント
象と我が子の対話
b0312379_14112280.jpg

Lumix GX1+smc PENTAX-M 50mm F2.0
露出:1/1000秒 ISO:400 絞り:***

フェニックス自然動物園にて。
檻の感じとかは一昔前の動物園の作りなので、
写真はちょっと取りにくいです。

動物園の象はどこでも少し寂しそうに見えます。
一頭だけだとなおさらです。
[PR]
# by shihotatsu_q | 2016-11-15 14:20 | Kマウント
高千穂峡
b0312379_1451582.jpg
Lumix GX1+LUMIX G 20mm F1.7
露出:1/320秒 ISO:160 絞り:1.7

カメラ熱もやや醒め気味なので、
旅行に持って行くレンズも最小限になりました。
高千穂峡に行くのに広角を忘れる…。

35㎜換算で40㎜だとこれくらいの画角。
ま、臨場感はこれで十分かな。
[PR]
# by shihotatsu_q | 2016-11-15 14:06 | Micro Four Thirds
パースの心地よさ。
広角は苦手で、標準レンズもそれほど得意ではなくて、
どちらかと云うと望遠寄りのレンズの狭い画角で
モノの一部を切り取る画の方が撮りやすい私ですが、
最近になって、広角の面白さがちょっと分かってきました。

とは云え、散漫な失敗写真を量産している状態で
今一つ広角のコツみたいなものが掴めないでいます。

そんな中…、
この一枚が私の中でヒントになりそうな気がしています。

b0312379_17582051.jpg

RICOH GXR+MOUNT A12+
Voigtlaender SUPER WIDE-HELIAR 15mm F4.5 Aspherical II
露出:1/5秒 ISO:400 絞り:***

この時、同じ場所で他に何枚か撮っているのですが、
他の画には水平線を入れていないのですね。
それらを見ると、まるで信号機が倒れている様なのです。
キーストン歪と云うヤツが悪さしているのだと思います。
しかし、水平線を入れておくと、立体的に把握しやすく、
見えない錐体を画面の中に当て嵌める事ができます。
俗に三角形の構図は安定していると云われていますが、
その3D版みたいな感じです。
で、錐体の重心が底面の内側に収まっているかどうかで
安定感が変わってくるのではないかと…。
[PR]
# by shihotatsu_q | 2015-05-23 01:57 | Leica Lマウント
牛島憲之のように。
大好きな「残夏」の雰囲気で。
b0312379_17561896.jpg

Lumix G2+LUMIX G 20mm F1.7
露出:1/60秒 ISO:160 絞り:F1.7

露出補正は±0のままですけど、
AEロックを使ってハイキーにしています。
本来は適正露出をキープする為の機能だと思いますが、
私はてっとりばやくハイキーにする時に使う事が多いです。
暗いところで測光&ロックし、旧に明るい方向に向けると、
何だか目が眩んだ様な実感があって面白い。
逆に極端なローキーにする時も頻繁に使う手です。
[PR]
# by shihotatsu_q | 2015-05-23 01:54 | Micro Four Thirds
水滴のシズル感。
b0312379_17532568.jpg

Lumix G2+LUMIX G 20mm F1.7
露出:1/160秒 ISO:100 絞り:F1.7

これを撮ったのは2012年の7月。
まだ昔のレンズなどに興味がなかった頃で、
LUMIX G 20mm F1.7で撮っていれば楽しかった…。
オートフォーカスで絞りはほぼ開放。
背景が綺麗にボケていればそれで幸せでした。

そんな迷いのなさがスッと画になった感じがします。
とてもフレッシュです。
[PR]
# by shihotatsu_q | 2015-05-23 00:40 | Micro Four Thirds
草葬
b0312379_17212096.jpg

RICOH GXR+smc PENTAX-M 50mm F2.0
露出:1/97秒 ISO:200 絞り:*** 露出補正:-1/3

カタバミの葉の上に椿の花が落ちていました。
印象的な一枚が撮れました。

ブログの文面を見ると、この日は気が乗ってなくて、
どよんとした気持ちで朝の散歩を終えています。
光学的な事は何一つ分かっていない癖に
変形クセノター型と云う珍しいレンズ構成に
高い期待をのっけ過ぎていたのかもしれませんね。

普通に写るレンズです。
[PR]
# by shihotatsu_q | 2015-05-23 00:30 | PENTAX Kマウント
目に見えない光の筋
Dマウントには固定焦点レンズが割と多いです。
ピント合わせが出来ないので、人気薄ですが、
意外と楽しめて、安いので、何本か買いました。

ウォーレンサックの9mmは珍しい焦点距離だし、
ケラレもPENTAX Q10なら、ギリギリ我慢できるレベル。

私の個体のせいなのか、なかなか面白い画が撮れました。

b0312379_17164135.jpg

PENTAX Q10+WOLLENSAK CINE RAPTAR 9mm F2.5
露出:1/1600秒 ISO:100 絞り:*** 露出補正:-2/3

マウントアダプタがオーヴァーインフなので、
0.05mmのシムリングを3枚噛まして調整しました。
絞るとケラレが目立つので、開放近くで撮ったと思います。

アンダー目にすると目には見えない光の筋が写りました。
色合いが非現実的なのは何かエフェクトを掛けたかも。
[PR]
# by shihotatsu_q | 2015-05-23 00:15 | Dマウント
紫陽花の一部
紫陽花は一部を切り取っても画になりやすい花なので、
腕が上がった様に勘違いさせてくれます。
b0312379_16544245.jpg

Lumix GX1+LUMIX G LEICA DG MACRO ELMARIT
露出:1/100秒 ISO:320 絞り:F2.8 露出補正:+1/3

しかもパナライカのマクロレンズが優秀なので、
実力以上の写真になります。
[PR]
# by shihotatsu_q | 2015-05-22 22:49 | Micro Four Thirds
夜空のマスターカード
b0312379_1627076.jpg

Lumix GX1+LUMIX G LEICA DG MACRO ELMARIT 45mm F2.8
露出:1/40秒 ISO:1600 絞り:F2.8 露出補正:-1 1/3

リビングで寛ぎながら観る花火も悪くない。
[PR]
# by shihotatsu_q | 2015-05-22 22:25 | Micro Four Thirds
キャンドルの夜
2011年のクリスマスイヴイヴに海の中道海浜公園の
キャンドルナイトに行った時の写真。
b0312379_17143826.jpg

Lumix G2+LUMIX G 20mm F1.7
露出:1/40秒 ISO:1600 絞り:F1.7 露出補正:+2/3

夜の撮影に全く慣れていなかった頃でした。
手ブレとの戦いで苦戦した記憶があります。

この日は生命の危機を感じるくらい寒い日でした。
この写真を見ると、その時の感覚が蘇ってきます。
[PR]
# by shihotatsu_q | 2015-05-22 22:11 | Micro Four Thirds
mini mini mini
b0312379_16563855.jpg

Lumix GX1+LOREO 3D 40mm F11
露出:1/125秒 ISO:250 絞り:*** 

LOREO 3Dはチャチな作りのおもちゃです。
写りもかなりチープなのですが、
立体視によるリアルさが加味されると、
「なかなかやるやん。」と思えてきます。
ミニのボンネットへの写り込みなど、なかなか凄い。
水溜り、川、光沢のある床、ガラス窓など、
対象物を工夫すれば、画質の悪さを補えそうです。
[PR]
# by shihotatsu_q | 2015-05-22 21:55 | Micro Four Thirds
花と虻
b0312379_1641310.jpg

PENTAX Q10+JUPITER-12 35mm F2.8
露出:1/50秒 ISO:640 絞り:*** 露出補正:-2/3

何度も書いていますが、PENTAX Q10にユピテル12は付きません。
後玉が大きくせり出しているからです。
でも、接写用チューブを噛ましてやる事で干渉を防げば、
マクロ専用レンズとして使う事ができます。

これだけ写れば、やる価値ありだと思います。
覗きこむと、道端の花にも色々なドラマがあります。
少し歩いて立ち止まり、少し歩いてしゃがみ込み…。
全然、運動にならないのです。
[PR]
# by shihotatsu_q | 2015-05-22 21:27 | PENTAX Qマウント
上野動物園の虎です。
b0312379_16251211.jpg

Lumix GX1+LUMIX G 100-300mm F4.0-5.6
露出:1/250秒 ISO:1600 絞り:F4.1 露出補正:-1/3

動物園の猛獣は怠惰な姿を晒している事も多いですが、
朝方だったせいか、活発に動き回っていました。
同じ場所を何度も行ったり来たりしていたので、
待ち構えて上手く撮る事ができました。
[PR]
# by shihotatsu_q | 2015-05-22 21:24 | Micro Four Thirds
ビルも道もグネグネ。
魚眼でグネグネ加減がいい感じに出た一枚。
b0312379_1645638.jpg

Lumix GX1+OLYMPUS BODY CAP LENS 9mm F8.0 Fisheye
露出:1/1600秒 ISO:6400 絞り:F8.0 露出補正:+1/3

ISO感度が無駄に高くなっているのは
前の日にその設定で使って、戻すのを忘れていたから(笑)。

このオリンパスのボディキャップレンズ第二弾の魚眼は
私の中では手放せないレンズトップ10に入っています。
魚眼レンズってそもそもお遊び用なので、
旅行などで荷物が増えてくると真っ先に除外されてました。
しかし、このレンズはサイドポケットに入る薄さなので、
常に魚眼を忍ばせておくことが可能になったのです。

惜しむらくはレンズカバーにもなる切替レバーがユルい事。
鞄の中でレバーに何かが引っ掛かって、
レンズが剥き出しになる事がしばしば発生しています。
是非、改善してください、オリンパスさん。
[PR]
# by shihotatsu_q | 2015-05-22 20:43 | Micro Four Thirds
新宮浜、朝のグラデーション。
b0312379_16241044.jpg

PENTAX Q10+YASHINON 13mm F1.4
露出:1/250秒 ISO:100 絞り:*** 露出補正:-1

朝焼けの砂浜がとても印象的でした。
遠くに小さくぽつっと人の影が見えますが、
これがあるのとないのとでは全然違う。
よく見ると、波打ち際に小さな影も…。
犬かな。
換算71.5mmですが、広さを感じられる画になりました。
[PR]
# by shihotatsu_q | 2015-05-22 20:20 | Dマウント
鉄塔を見上げる。
b0312379_16424944.jpg

Lumix GX1+BAUSCH & LOMB 26mm F1.9 ANIMAR
露出:1/3200秒 ISO:160 絞り:ちょっと絞ったと思う。

鉄塔はついついカメラを向けてしまう対象物です。
真下から見上げられる場所を見つけたので、
シンメトリーを意識して撮りました。

周辺の画像の乱れはボシュロムのお家芸(笑)。
四隅がうっすら暗くなっているのは
頃合いにケラレが発生しているのではないかと。
トンネル効果っぽくなって、面白い画になりますね。
[PR]
# by shihotatsu_q | 2015-05-22 19:41 | Cマウント
葉っぱの光背効果
b0312379_17201848.jpg

PENTAX Q10+KODAK CINE EKTANON 38mm F2.5
露出:1/100秒 ISO:640 絞り:***

やっぱりエクタノンの38mmはよく写ります。
葉っぱの輪郭や葉脈が良い具合に撮れました。
背景が少しぐるぐるしていますね。
[PR]
# by shihotatsu_q | 2015-03-06 23:57 | KODAK Sマウント
セメント工場と月
b0312379_1737569.jpg

PENTAX Q7+ZUNOW ELMO 13mm F1.1
露出:1/10秒 ISO:400 絞り:***

月が不穏な夜、セメント工場の前で
雲が切れるのを待っていたら、
工場から人が出てきました。
「何か御用ですか?」と不審そうに訊かれたので、
これはマズい事になるかもしれないと思いつつ、
「月が綺麗だったので、雲が途切れるのを待ってたんです。」
と出来るだけ爽やかな口調で答えました。
その人は来た方向を振り返って、月に気付くと、
「あ、本当ですね。」と云って、
自分も携帯電話を取り出して、写真を撮り始めました。

ほっとしながら、私も手早く写真を撮り、
会釈をしてその場を立ち去りました。

このズノウの幻想的な一枚を見ると、
その時の情景が浮かんでくるのです。
[PR]
# by shihotatsu_q | 2015-03-06 21:36
チロリアンランプ、萎む。
b0312379_17335214.jpg

Lumix GX1+OLYMPUS G.ZUIKO AUTO-S 40mm F1.4
露出:1/125秒 ISO:160 絞り:***

発色の淡いレンズってイメージがあるのですが、
退廃的な雰囲気が出た気がします。

花は盛りに月は隈なきをのみ見るものかは。
[PR]
# by shihotatsu_q | 2015-03-06 21:33 | PEN Fマウント
薔薇の翳り
えも云われぬしっとりした風合いで撮れた一枚。
b0312379_17311849.jpg

PENTAX Q10+SOM BERTHIOT LYTAR 25mm F1.8
露出:1/100秒 ISO:100 絞り:*** 露出補正:-2/3

このレンズ、マイクロフォーサーズではケラれますが、
PENTAX Qシリーズではケラれないどころか、
こんなにも艶っぽい描写力を見せてくれます。
[PR]
# by shihotatsu_q | 2015-03-06 20:26 | Cマウント
つると葉と影
b0312379_1727116.jpg

RICOH GXR MOUNT A12+CANON FD 55mm F1.2 S.S.C.
露出:1/4000秒 ISO:200 絞り:*** 露出補正:-2 2/3
[PR]
# by shihotatsu_q | 2015-03-06 20:24 | CANON FDマウント
極めて絵画的な。
農道から少し逸れて、みかん畑に繋がっている脇道で撮った一枚。
b0312379_17234365.jpg

Lumix GX1+XR RIKENON 55mm F1.2
露出:1/125秒 ISO:200 絞り:開放だったと思う。 

何の事はない樹の写真ですが、
幹の質感がいいのと、背景の崩れ方が絵画的なのとで、
妙に気に入っている写真です。
[PR]
# by shihotatsu_q | 2015-03-06 19:21 | Kマウント
電線と烏。
電線に烏がとまってる。
なんてことはないありふれた風景ですが、
とてもバランスよく撮れた一枚です。
b0312379_1755384.jpg

RICOH GXR MOUNT A12+XR RIKENON 45mm F2.8
露出:1/620秒 ISO:200 絞り:忘れました。
[PR]
# by shihotatsu_q | 2015-03-05 23:59 | Kマウント
抜け殻
b0312379_17131428.jpg

RICOH GXR+GR LENS A12 50mm F2.5 MACRO
露出:1/60秒 ISO:200 絞り:F2.6

GXRの純正ユニットのGRレンズだけあって、
色もコントラストもボケもいい感じです。

GXRはもう製造中止で後継機種も出てないので、
壊れてしまったらどうしようと思う今日この頃。
[PR]
# by shihotatsu_q | 2015-03-05 23:11 | GXR LENS UNIT
路地と自転車
PENTAX stereo adapterを使って撮った写真です。
平行法で立体視してください。
b0312379_1781688.jpg

Lumix GX1+SUPER TAKUMAR 28mm F3.5
+PENTAX stereo adapter

露出:1/125秒 ISO:400 絞り:*** 露出補正:-1/3


アダプタ自体にはレンズの機能はないのですが、
普通のレンズの先端に取り付けると
ステレオ写真が撮れるようになります。
潜望鏡の様に鏡で反射させて
レンズを左右二分割するだけの簡素な構造なのに
一万円以上するのはちょっとお高いかな。

ステレオ写真は大好きなので満足していますが。
[PR]
# by shihotatsu_q | 2015-03-05 23:07
日豊本線の車窓から。
宵闇迫る頃、大分県の臼杵駅から日豊本線に乗って、
宮崎へと向かいました。
窓からの風景はさして魅力もありませんでしたが、
何もすることがないので、ぼんやりと眺めていました。

暇に任せて、多重露光っぽく撮った実験的な一枚。
b0312379_17464476.jpg

RICOH GXR+S10 24-72mm F2.5-4.4
露出:1/8秒 ISO:400 絞り:F4.3
ハイコントラスト白黒モード使用

実際は多重露光ではなく、窓に写った車内の照明です。
[PR]
# by shihotatsu_q | 2015-03-05 22:38